たまには 花鳥諷詠。カメラに魅せられて。

<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

オラクルカード

たまに引きたくなります。
最近は体調もあり、カードからは離れていますがアプリでチャネリングカードを見つけました。
早速一枚引き。
「ジェラシー」

本当、焦った。
私は嫉妬がいっぱいだったってこと。実家にいる時は姉に、仕事でもあった。
そこが問題だったんだなぁって今更知った( ̄▽ ̄)

たかがアプリ。
あなどなるなかれ。




iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-30 21:39

282のメッセージと近況

e0200056_11533878.jpg

前回のカウンセリング

人間関係についてなのですが、思いこみによるものが多いのではないだろうか??と言われました。

☆最初はよく人を観察しているけれど、話している最中などは多分観察していないかも。

テーマ
何か言ったら嫌われるとか、変に思われるというのはもしかしたら現実とは違うかもしれない。だから出来る範囲で検証してみてください。

緊張しますがやってみようかと思います。
次回のカウンセリングで、認知行動療法プログラムを申請したのでその面接です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

このごろは仕事から解放されて、ちょっとのんびり過ごせています。ただPMSがあって眠気やら落ち込みでカメラも一週間ほど遠ざかっています。
夜に咳が出ることが二、三日ありまして、今朝の散歩はお休みしました。

あ、りん(愛犬:ちわわ)はヒートから解放され、だいぶ食欲もあがってきました。よかったよね!!

季節の変わり目。
みなさんもお気をつけてくださいね。
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-29 11:52 | ココロ

私の過去 ②

うつ状態が続きながらも、就職して一年足らずでだめになりました。ダメになる時、半年以上は眠れない状況が続き、さすがにまずいと自分で理解し心療内科に飛び込んだのです。

薬は飲んだり飲まなかったりで、心理学の本を読んだりしてこのまま母と暮らすことは無理だと家を出ました。


ACだとして癒されていく過程があるそうです。
私も初めて知りました。

以下がその段階順になります。

*****
第一段階=何か大きなものに失敗して自信喪失
第二段階=自信を取り戻そうと過去の栄光にすがってさらに失敗して自信喪失
第三段階=自分は「おかしい」と思ってACなど精神障害を疑う
第四段階=調べると、症状及び育った環境が自分が当てはまり「安心」アンド「絶望」を味わう
第五段階=幼児退行する(多重人格気味)
第六段階=親に殺意を抱く
第七段階=自殺を考える
第八段階=それでも生きるしかないと考える
第九段階=安心を求めてもがく(居場所を求めて??)
第十段階=友人やら異性やらすがろうとしたものに拒絶されて絶望する
第十一段階=人を接することを避ける(建設的な気持ち)
第十二段階=自分の好きなことだけをしようと考えるが何もなく絶望する
第十三段階=それでも何かをする(新たに模索し始める)
第十四段階=新たに興味あることが見つかる
第十五段階=それが昔からの自分らしさとリンクしていることに気づく
第十六段階=自分らしさを理解する
第十七段階=自分に小さな自信を持てるようになる
第十八段階=元気になる(落ち着いた元気)。そしてさら一貫して昔からある自分に気づく
第十九段階=親とは関係ない自分を見出す
そこで見ていくと
十一段階の人を接するのを避ける。
十四段階と十五段階の新たに興味あることを見つける。それが昔からの自分らしさと気づく。

*****

今はわりと必要以外は人を避けています。
芸術に興味があって美術は大得意の科目でした。
現在は写真を一年ほど撮影しています。

一段階から流れを見てほとんど同じです。
不思議です。ある程度踏んでいるなーと。

もう少しなんだろうけれどね。
今回こうして書いてみたんですが、母を恨むという感情は無くなっているようです。もちろん痛みはありますが、今の自分から過去を眺めると、親の言うことを全く聞かなかったことで「無言で反抗」し続けていたのです。

イヤな子供でした。
だから母親もカチンッと来たはずです。

母からさんざん言われていたこと、もっと守っていこうと思っています。





iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-20 22:25 | ココロ

私の過去 ①

私がAC(アダルトチルドレン)なのかちょっと分からないけれど
あまり「いい環境」ではなかったと思っていました。

父親が早くに他界し、母が仕事をして生計をたてていました。
ここまで書くと「何件も掛け持ちして古いアパートに住んでいた。学校も行けず・・」というイメージがありますが、父は生前にマイホームを買っていたのでローンはなくなりました。
その一軒家を売り払って母の実家近くに転居。マンションを一括購入しました。よってローンはなし。
姉は四大、妹は短大まで行きました。

言ってしまうと、現代の女性では当たり前のように働いていたことが母にとっては苦痛だったのです。

専業主婦が当然だったようで、母は父を恨んでいました。

母は父が生きていたら離婚しているとかいいながら
亡くなって苦労したことを憎らしく感じていた。
矛盾していたのです。
離婚したら同じように働かなきゃならないし、もっと大変だったはずです。それこそ姉妹が大学に行けるわけありません。

私は父に守られていたと思っていたので
悪口をいう母はイヤでした。

母は自分と似ているという理由から、私に結構つらく当たりました。いつも怒ってばかりだったので、毎日ギスギスしていたのです。

父がマイホームを買わず亡くなっていたら・・
怖いですがきっと養女にでも出されていたでしょう。
実際そういう話があり、一番に私をと親戚などから言われたそうです。

いつも怯えていた私。
泣いてばかりの私。
母にいつか捨てられると思っていた。
だから必死だった。

十代でふさぎ込むようになり
とうとう・・・ウツ状態が続いたのです。




iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-20 22:08 | ココロ

睡眠薬を辞める

e0200056_7543166.jpg


睡眠薬を辞めてみました。

一日中寝ていたのが嘘のように

眠気がなくなりました!!!!

昨日は息子の口唇裂の病院へ行ってきたのですが
帰りの道中は運転出来るほど大丈夫だったのです。

原因が睡眠薬だったとは・・・
思いつくのが遅すぎ!?

寝付きは悪いですが、朝は起きれるのでよかったと思います。


iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-19 07:54 | ココロ

ジェイゾロフト⑵

やってしまいました。
ゾロフト2錠飲んでみました。

とりあえずちょっとだけやる気がらでて、かだつけや洗濯したり、ご飯を凝って作ったりしました!

しかしやはり眠気がきてしまい、午後はほとんど寝てました。

医師と相談しなきゃいけないんだよね。。
倍量にしたらさすがに仕事にならなさそう。なので明日からは25mmで飲みます。

給料日な頃カウンセリングいこうと思いました\(^o^)/

e0200056_20411437.jpg

[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-16 20:39 | ココロ

ジェイゾロフト

先月16日から飲んでますから、一ヶ月飲んでます。

副作用なのか、全然やる気なしな感じで睡眠薬も飲んでいるせいか朝は起きれずです。

やる気なく本当に適当すぎて、ダンナがイライラしています( ̄ー ̄)

ごめんよ!

説明したんだが、話しを変えられてしまうので一回で諦めてしまった。薬を飲み始めだから眠気ばかりで余裕なかった。

気分はあがったか?
と言うと違います。

ただなんか人と話した時に緊張が少なかった気がします。

気のせいかもしれないけどね!

ただ生理前でイライラがあります。だから敏感なかんじ。不安感も出てきてて、疑心暗鬼です。

安定剤を飲んで睡眠薬を飲まずに布団へ。
早く寝たかったけど、息子が9時からの「怪物くん」を見たいと主張され付き合いました。

…が。
やはり横になりたくて終わり頃に洗濯を干し、サッサと二階へ上がったら、慌てて息子がついてきました。

ラストシーンは泣けるから見たくないらしい( ̄▽ ̄)ププッ

明日フォーゼ見たさに早起きする息子。6時まえには起きますよヽ(´o`;

大変だ〜(( _ _ ))..zzzZZ


iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-15 22:43

仕事が決まらないよぅ・・

工場の面接は今日だったのですが、前夜になって「短時間の募集を急遽取りやめることになりました」と担当者から連絡が入りました。

旦那も私もびっくりです。

先週日曜日の募集広告なのに数日でなくなる?!
面接日まで決めてあったのに、まさか前夜に連絡してくるとは・・。

さすがに・・・凹みました。

もう飲食店は近隣で4件受け、土日祝などが微妙なためか経験者でも落ちる。
今回は「既婚者可」だし、軽作業の仕事だし、土日祝休みだからまず「受かる」と思っていた。

なんかどーしよう・・泣

土日祝はできないし、市内近隣で・・という旦那の要望は叶えるにはハードルが高かった。

事務経験、PCスキルなし、高卒・・・。
あるのは普通自動車免許。

旦那も市内って随分厳しいこと言うんだよねぇ。都内ならいいけれど、田舎だからそんなないのよ。育児にはいい環境だけど、働くのならもう少し足をのばさないと難しいよぅ。

はー・・。
次は電話の事務とか、サービスエリアの募集。
電話事務は車で30分、サービスエリアは来月からの仕事です。

困ったもんだ・・・


iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-06 15:08

助けたい症候群

e0200056_2259755.jpg





助けられたい症候群

10/3のカウンセリングで、私は「助けられたい症候群」なのだと理解した。症候群の名称はカウンセリング後にネットで調べて分かったことです。

自分の中に傷ついている幼い子供の自分がいて、「助けて欲しい」と思っている」
状況的には・・
・守ってくれていた父親が他界
守ってくれる人がいなくなったことで不安を感じる。
また病気で亡くしたので、助けられなかった思いがどこかにあるのかも。

・母が大変な苦労をする
大変そうな姿を見ていると、気持ちの部分で苦しくなる。だけれど現実的には、母は私に切れまくるので具体的な「助け」はできない。

家族の輪に孤独を感じる。そのつらさ、痛み、悲しみには誰も気づいてもらえなかった思い。

助けてもらえなかった・・・
父や母、姉に対する気づいてもらえなかった悲しみが怒りに変わる。
助けられなかったから罪悪感を感じる。

それを何とか「補償」するために、職場で出会う「女性」や「困っている人」を見つけだしてしまう。そこで積極的に関わってしまうのだ。

関わって「全力で自分が解決」しようとするので、混乱があった。

「人を助けることは難しい」とカウンセラーさんに言われて、私の幼いときもそうだったんだと思った。
私が助けられなかったのは、助けることが為にならないと感じていたり、難しいと思ったんだと思う。

見守る形でしかできなかったんだ。

そして「弱くなったからと助けなくていい」と身を持って親は教えていたのだ。それは相手の為にならないって分かるまで、続けたのだろう。

私は孤独を感じていたけれど、愛されていたんだと閃いた。
たぶん、愛し方はささやかで距離感はあるものの、同情ではなく自立させたかったんだろうね。

これから職場で同じ間違いをしないように気をつけたいと思った。

私は愛されていた。
「試練」というものがあって、最後は「自分」なんだと体験で分からせようとしていたようだ。

もう少しいろいろと考察して出てきたらまとめてみたいです。


iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-03 22:59

カウンセリング10/3

e0200056_19284522.jpg

カウンセリング

カウンセリングでは、人間関係についてなのですが私の問題点はどうしても感情移入しちゃうところ。

前のバイトでは不倫している人たちが喧嘩のような状態がつづいてて、顔合わせていると大抵、男が切れている状態。そして怒っていたのにケロッとして、ご機嫌伺いみたいに私に話しかけるのが微妙だったの。

「紫音さ~ん、メロンパンいい香りだよねー」

(いきなりこっちになんで振る?!)
「本当、そうですね(微笑)」
私ってば「感じよく」対応しちゃっていたんだ。

でもココロでは「何なの??!!いい加減にしたら??」と怒りを感じていたんだ。

その怒りを小出しにでも「えーびっくり・・」とか「急に振られても・・」と暗に「私はこんなのイヤなんですよー」と伝えるのがよかったかもしれないと。

それとかばって「怒り」を感じたのは分からなくはないけれど、やはり好きで不倫して女の人が言えないからと「紫音」さんが代理しちゃうのは・・やはり本人の解決にならないんだと。

人を助けることが悪いことじゃない。
でもやはり人を「助ける」って大変なんだよ。。。

私の中で「思ったことを言ったから失敗する」というのを「思ったことの伝え方」を考えていくといいかもしれないと言われた。その方向でカウンセリングが続くみたいです。

バイトは落ちました。やはり土日出られないって厳しいみたいです。

次見つけたのは工場の面接。
10時から16時まで働ける場所をやっと見つけました!!
どんな内容かは未経験なので分からない。でも土日休みでありがたいところ。

木曜日までは暇なので、その間にでも体調を整えておこうと思います。

秋も深まって風が冷たくなりました。
りんたんもヒートが収まってきたのかな。ちょっと散歩しましたよ。

e0200056_19284956.jpg


e0200056_1928514.jpg


e0200056_19285314.jpg

[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-03 19:27 | ココロ


写真とココロ。メンタルクリニックに通院中。過去から現在を書いています。
カテゴリ
全体
徒然なるままに
家族
愛犬
iPhone4
写真
ココロ
天然石
息子の発達
カード
一言日記
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
最新の記事
頑張ったと思う
at 2012-09-26 22:47
七眼天珠と黒白天珠
at 2012-09-18 23:11
リーマス継続
at 2012-09-11 21:37
リーマス4日目
at 2012-09-10 21:54
カウンセリング
at 2012-09-08 11:15
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧