たまには 花鳥諷詠。カメラに魅せられて。

仕事の狂詩曲

e0200056_1452187.jpg





仕事で私はつい肩に力が入ってしまう。
「上を狙おう」とかではなく「認めてもらいたい」のだよ。認められるっていうのが、基本的には仕事の新しい仕事を指示されるとか、何か特技を見いだしてもらえるとかそんなところ。

そんなところなんだが・・。
私の場合は世代もあってか「自分から仕事を取る!」とか「仕事を見いだす」「聞く前に考える」とかとか。

そういうのが当たり前だったんです。
だけれど上司は二十代で若手の会社二年目の男性。
社会人経験だってまだまだ。

それがよっ!!生意気な口のききかたはするし、きっついしほんとっっっっっっっっと腹立つ奴だった。
それでも仕事上は社員で上司だから、みーんなグチは言うけれど黙って耐えていたんだ。

私だけは違ったんだけれどね。

きっつい言い方されて、次の瞬間笑顔で対応はできないからシラーッとしちゃう。それを出してしまっていた。

理由は前・・・どんなことされても「笑顔」で対応していたら爆発しちゃって。。それをカウンセラーさんに伝えたら「小出しにしてみよう!!」と提案されていたの。

でもあるきっかけから楽しく話せるようになっていた。
ただ「仕事の割り振り」はなかったのです。。
それが辛かった。

そしたら別の人が「リーダー」に抜擢。

私・・・今まで人間関係もままならず、頑張れず結果を出せなかった。でも今回はしっかりと話せていたし、明るく振る舞っていたのに・・・リーダーは違う人を選んだ。

嫉妬した。
悔しかった。
私は子供がいる。リーダーになった人もいる。
だけれどリーダー他もう一人のママさんも「絶対に夕方はできない」と言われ、私が夕方を引き受け、保育園のギリギリまで預かってもらっていた。
六時半まで。

そんなの当たり前と言われればそうなんだろうけれど。
うちの子は・・・
軽度の発達障害の疑いを指摘され、病院も通っていること伝えているのに。。。他の人は知らないんだけれどね。

なんか腹がたったんだ。当たり前のように夕方にシフト組まれて。勤務提出は「九時から」とか「十時から」って書いているのに。

悔しかった。
仕事は笑顔だったし、忙しい中でも大きな声でがんばって走り回っていた。手が空けば掃除していた。

夜中に喘息が出ても、翌日には大きな声でやっていた。
業務だったし、人は多かったから小さい声じゃ勤まらないから。他の人はほとんど声だしていなかったのに。

そんな努力はむなしく。
私は認められていなかったと・・・。

だから自分は荒れて上司と大喧嘩し、ボロ泣きして、風邪ひいて蓄膿になって喘息もますますこじらせて。

やっかいな自分。

もうイヤだと感じた。死にたくなった。
不要な自分なんだと思っていた。

追いつめられて気づくと泣いているしかなくって。がんばっていたけれど燃え尽きた感覚。

そして今日は休んだ。今月いっぱいのシフトも休むことにしたんだ。考えて自分の中で「認められる(仕事続ける)」か「認められないか(仕事辞める)」

この二つしか頭になくって。
「嫌われた」とか「好かれた」とか。

そんなところで、自分は悩んでいた。
悩みの癖は白黒つけて自分を評価していたところで、かなり視野が狭くなっていたんだなと。

まだ整理中です。今回はこんなところです。













iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2012-04-20 14:52
<< オーラ診断! i認知療法ノート >>


写真とココロ。メンタルクリニックに通院中。過去から現在を書いています。
カテゴリ
全体
徒然なるままに
家族
愛犬
iPhone4
写真
ココロ
天然石
息子の発達
カード
一言日記
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
最新の記事
頑張ったと思う
at 2012-09-26 22:47
七眼天珠と黒白天珠
at 2012-09-18 23:11
リーマス継続
at 2012-09-11 21:37
リーマス4日目
at 2012-09-10 21:54
カウンセリング
at 2012-09-08 11:15
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧