たまには 花鳥諷詠。カメラに魅せられて。

私の過去 ①

私がAC(アダルトチルドレン)なのかちょっと分からないけれど
あまり「いい環境」ではなかったと思っていました。

父親が早くに他界し、母が仕事をして生計をたてていました。
ここまで書くと「何件も掛け持ちして古いアパートに住んでいた。学校も行けず・・」というイメージがありますが、父は生前にマイホームを買っていたのでローンはなくなりました。
その一軒家を売り払って母の実家近くに転居。マンションを一括購入しました。よってローンはなし。
姉は四大、妹は短大まで行きました。

言ってしまうと、現代の女性では当たり前のように働いていたことが母にとっては苦痛だったのです。

専業主婦が当然だったようで、母は父を恨んでいました。

母は父が生きていたら離婚しているとかいいながら
亡くなって苦労したことを憎らしく感じていた。
矛盾していたのです。
離婚したら同じように働かなきゃならないし、もっと大変だったはずです。それこそ姉妹が大学に行けるわけありません。

私は父に守られていたと思っていたので
悪口をいう母はイヤでした。

母は自分と似ているという理由から、私に結構つらく当たりました。いつも怒ってばかりだったので、毎日ギスギスしていたのです。

父がマイホームを買わず亡くなっていたら・・
怖いですがきっと養女にでも出されていたでしょう。
実際そういう話があり、一番に私をと親戚などから言われたそうです。

いつも怯えていた私。
泣いてばかりの私。
母にいつか捨てられると思っていた。
だから必死だった。

十代でふさぎ込むようになり
とうとう・・・ウツ状態が続いたのです。




iPhoneから送信
[PR]
by sion-rin2010 | 2011-10-20 22:08 | ココロ
<< 私の過去 ② 睡眠薬を辞める >>


写真とココロ。メンタルクリニックに通院中。過去から現在を書いています。
カテゴリ
全体
徒然なるままに
家族
愛犬
iPhone4
写真
ココロ
天然石
息子の発達
カード
一言日記
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
最新の記事
頑張ったと思う
at 2012-09-26 22:47
七眼天珠と黒白天珠
at 2012-09-18 23:11
リーマス継続
at 2012-09-11 21:37
リーマス4日目
at 2012-09-10 21:54
カウンセリング
at 2012-09-08 11:15
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧